毎朝、築地で仕入れる新鮮な海の幸

海鮮料理のイメージ「海」という広大な世界観を「蔵」という小空間に凝縮した『海蔵』
この『海蔵』へこめられた思いが、お客様に届くようオーナー自ら、毎朝、築地へ行き、確かな目利きで新鮮な旬の魚を仕入れ、新鮮な海の幸を肴に、美味しい酒を愉しんでいただけるよう努めております。
また、日本でも有数の漁場である瀬戸内から新鮮な魚介類を、下田から金目鯛を直送にて仕入れ、味も、心も十分に満足していただけることを目指しています。
酒のお供として有名な、愛媛宇和島の特産じゃこてんなど、東京では、なかなか出会えない味の一品もご用意しております。
海の深い貯蔵量で、滋味あふれる食材を『海蔵』の豪快なボリュームと共に是非ご笑味ください。


相原酒造の酒『雨後の月』
オーナー特選の日本酒、焼酎

『雨後の月』をメインに、広島県以外ではあまり味わえない相原酒造のお酒を取り揃えております。

また、田酒、磯自慢、十四代などオーナー特撰の日本酒や、佐藤(黒)佐藤(白)富乃宝山、百年の孤独など、芋、麦、米の焼酎も厳選した品を豊富に揃えております。


広島のお酒「雨後の月」の写真雨後の月 / 広島県・相原酒造
明治八年(1875)創業

『雨後月』は徳富蘆花の「自然と人生」より命名されましました。

手造りの微妙な味の違いを重んじる蔵元の姿勢を感じ取ることができる『心が伝わる酒』を、どうぞ一献。


相原酒造ホームページ

海蔵(うみくら)/東京都千代田区神田神保町1-2-3 水野ビル1F 〒101-0051